投資初心者の米国株投資

通年でプラスになった事のない初心者の米国株投資です。投資に関係のない内容も多くなりますがご理解下さい。

2020年7月 損益

2020年7月の結果です。

 

⚫︎日本株

 ¥-68,075(前月比-18.9%)

⚫︎米国株

 $14,783.96(前月比-3.5%)

⚫︎合計(ドル円:105.931換算)

 ¥1,498,004(前月比-6.3%)

 

日本株は金のETF(証券コード1540)とアサヒHDを買いました。

金はドルが大量に刷られていることからドル安の流れがあり資金が金に流れているので遅めではありますが買いました。

アサヒHDは貴金属を扱っているため金とも縁があることと決算が良かった為、コロナ銘柄として見れると判断し買いました。

配当も大きめですが配当目的のオリックスが非常に軟調である為、配当を目当てにはしません。

比較的早めに決済する可能性もあります。

オリックスは前述しましたがマイナスが拡大して損失が30%を超えました。

もう持っていることを忘れることにします。

 

米国株はBNTXを全て利確しました。

20株は早すぎる利確で10株は増資後の下落時に売った為、高値からは遠くなりましたが短期間の割には結構な利益になりました。

RPRXは上がる気配が感じられないため損切りしました。

DOCUとCRWDを買いましたが短期間で損切りしました。

CRWDに関してはIPO後の決算が全て良い為、ZMがこけたときのために注視は続けます。

BNTXの利確分と合わせて残りの金額を全てZMに回しAT&Tを除くと保有は全てZMになりました。

AT&Tは今まで通り放置しています。

 

米国株はそこまで調子は悪くないですが円高ドル安が堪えており円換算では結構下げてしまっています。

金も高値を掴んでしまい含み損になっていますが、恐らく週明けには取得価格に戻ってくれそうなので期待しています。

主力のZMは次の決算までは大きな動きはなさそうです。

前回のガイダンスが良すぎて本当に達成できるのか少し警戒はしています。

好決算であれば決算後に買い増しを予定しています。